TSUNAMI SUSHI BUFFETに行ってみた~2018年7月記(11)

4日目。

翌朝早くに出発のため実質最終日。

部屋掃除のおばさんに叩き起こされ、嬢とホテルを出発したのが14時過ぎ 笑。

遅いランチは寿司を食べに行くことに。

訪タイの都度「寿司屋に連れていけ」という嬢のわがままで、何度も交わしながら、これまではトータル3回のみ、店は2軒だけ行ったことがあります。

2年前の9月に行ったのが初めてでした。

パタヤの姉御で寿司を食らう~2016年9月パタヤ旅行記(27)

広 告

今回は訪タイ直前に、嬢が友人とサウスロードにあるもっと高そうな寿司屋に行っており、サーモン刺しに舌鼓を打ったらしく、別の寿司屋を開拓したいんだとか。

で、午前中に目覚めた鶴次郎は、ベランダでインスタントコーヒーを飲みつつ、寿司屋をリサーチ。

見つかったのが3rdロードにある「TSUNAMI SUSHI BUFFET」というお店。

ここなら歩いていけそう、というのもチョイスした理由のひとつ。

 

ただ、思った以上に南のほうにあり、ソイハニーからソイチャイヤプーンを通っていったほうが圧倒的に近いのに、ソイPPのほうからかなり遠回りをして歩いていってしまった次第。


そんなわけでお店には15時過ぎに到着。

こんな中途半端な時間なのに、満席でしたが運良く1席だけすぐに空きました。

店内は日本人男性2人組、ファランと嬢のカップル以外は地元タイ人と中国人たちが半々といった感じ。

メニューを見て知ったのですが、食べ放題の店でした。

お寿司が食べ放題です。

しかもお値段約600バーツ。

正直、ちょっとイヤな感じがしました 笑。

寿司の食べ放題なんて、そうそう美味しいワケがない、と。

ちなみにメニューは写真付きで番号付きなので、安心してオーダーできます。

コハダとアナゴが入れ違って記載されてましたが。

大量にオーダーする嬢。

鶴次郎は無難に揚げ物系を中心に 笑。

 

肝心な「味」はというと、身構えていたぶん、まぁ、こんなもんか、と。

ただ、嬢いわく「もう来ない」とのこと 笑。

広 告

味がちょっぴり残念なのに、提供される時間がかかりすぎ、というのがさらに残念。

これで提供を早めれば、客の回転率もあがるのに。

 

サードロードのTSUNAMI SUSHI BUFFET。

センタンなどに行き飽きた、もしくは、嬢が行ったことで無いであろう寿司店に連れていく、という手段には有効かと。

営業時間は月-金が昼12時から21時半、土日が11時半から21時半、それぞれ21時がラストオーダーとのこと。

あ、貴重なことにクレジットカードが手数料ナシで使えるのは魅力のひとつかも。


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る