247ブティックホテル(247BoutiqueHotel)の感想~2016年9月パタヤ旅行記(7)

バスターミナルからバイタクで移動して到着したのは、247ブティックホテル(247 Boutique Hotel)。

ソイハニーという魑魅魍魎な(笑)通り沿いにあり、ちょうど中間からややブッカオ寄りに。

ソイブッカオ側から入ると右手側に、セカンドロード側から入ると左手側に位置します。

ソイLKメトロは歩いてすぐ、ビーチロードまでは300mぐらい?でしょうか。

WS(ウォーキングストリート)で遊ぶ場合は、ソンテウがセカンドロードを通過するので、夜遊びにはもってこいの立地条件ですね。

広 告

チェックインは14時からとのことでしたが13時前にチェックインができました。

500バーツのデポジットを支払って、部屋に向います。

img_5007

一番安いスーペリアタイプの部屋です。

若干狭いという感じがなくはないものの、1人旅であれば十分で、1人用ソファもあります。

なんといっても目を引くのは、ガラス張りのトイレ&シャワールーム。

丸見えです 笑。

もちろんブラインドで隠せるのでご安心を 笑。

バスタブはありませんが、シャワーの水圧もお湯の温度も全く問題ありません。

img_5008

歯ブラシだけが無く、ドライヤー完備。

水ボトルは毎日2本補充され、鶴次郎は湯沸かし器で無料のインスタントコーヒーを毎朝飲んでました。

 

室内禁煙なので喫煙者はベランダで。

繁華街であるため、夜はけっこう遅くまで賑やかです。

img_5009Expediaで247ブティックホテルを予約

賑やかというか、重低音ウーハーのズンズンという音が響く感じです。

 

屋上プールがありますが、足を運んでいないのでよくよくわかりません。

ちょっと小さいというコメントが予約サイトにあがっていますけど。

さらにはちょっとしたトレーニングジムもあるようです。

こちらも実際は目にしていませんのであしからず 笑。

プールもジムも不要、という方は、同じ系列でもう少し安く、目の前にあるHブティックホテルもありますのでご参考に。

広 告

フロントの対応は冷ややかすぎるというコメントもありますが、鶴次郎はこのぐらいドライのほうが好きだったりします。

とにかく、新しくてキレイでそこそこ安い、という良い印象しかありません。

広 告

JF(ジョイナーフィー)はもちろん無料。

ちなみに嬢のウケもかなり良いホテルでした。

 

部屋でまったり過ごすには物足りませんが、パタヤを満喫する男性には大いにオススメするホテルです。

満室とか値上げに繋がるので、ホントは大っぴらに教えたくないんですけど 笑。

Expediaで247ブティックホテルを予約


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 10月 12日

ページ上部へ戻る