バービアをハシゴして散財~2017年9月パタヤ旅行記(4)

バンコク到着から3時間半後、E嬢が待つE嬢の叔母さん(といっても28歳)が勤務するバービアへ。

2ヶ月ぶりの再会を祝って乾杯。

 

持参した土産モノの少なさに怪訝な顔をされたものの「ホテルの部屋にいーっぱいあるよ」と言い難を逃れます。

自分でハードルを上げてしまいました。。。

広 告

後から知ったのですが、前回まで登場していたこのバービア嬢であるヨコヅナと女子プロレスラー(それぞれ勝手に命名)の2人はお店を辞めたとのこと。

ちょっと残念ですけど、致し方ないですね。

 

この日の翌々日は、月2回ある宝くじの日にあたります。

バービアで飲んでいると必ずといっていいほど売りに来る、宝くじ販売。

もちろんこの日もやってきます。

事前に独自の推論で結論づけた、3つの数字を購入しようと思いますが、後2日ということもあって、売れ残りがすごく少なく、この日は1個のみ、翌日にもう1つ買うだけとなりました。

これで買えなかった残りの1個で当たったら目も当てられませんが。

4moku

また、前回の訪タイで初めて挑戦した4目並べに夢中になり、気づけば2時間近く滞在。

お会計は1700バーツぐらいまであがってました。

今までは高くても800バーツぐらいで済んでたのに 笑。

まぁ、到着するなりビールを一気に3本ぐらい空けたせいもありますが 笑。

 

で、嬢と一旦ホテルに戻って再会の営みをこなし、別のバービアに移動です。

嬢が以前勤務していたLKメトロのバービアのママが、系列店に転勤となったため、ママに会いに行くことに。

お土産にはいちごポッキーと味噌汁のあさげを持参。

 

こちらのバービアではビリヤードを堪能します。

前回滞在以来のビリヤードなので最初のゲームこそ大惨敗でしたが、すぐに勝てるように。

というか、E嬢はibarなどで有料プレーしてたりするのに、一向に進化が見られません 笑。

とはいえ絶対王者(女王)みたいなママには鶴次郎も全く歯が立ちませんけど。

広 告

E嬢がペイバーしていたので遅れて叔母さんも合流してきます。

飲んで、ビリヤードを楽しんで、さぁイサーンディスコに行こう、と思った瞬間、バケツを引っくり返したような雨。

 

てなわけで結局3時間以上滞在するハメに。

すっかり雨も止んでお会計すると、またも1700バーツぐらい。

まさかバービア2件で3500バーツも遣うハメになるとは 笑。

今回の滞在でいったいいくら遣うハメになるのでしょうか。

一抹の不安が頭をよぎりますが、まぁなんとかなるでしょう 笑。

深夜1時過ぎ、バイタク2台を捕まえて、恒例の(?)イサーンディスコに3人で向かいます。


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る