エラワン廟でお参り~2016年2月バンコク旅行記(9)

チャトゥチャックウィークエンドマーケットからエラワン廟に向かうため、BTSでモーチットからサイアムまで移動します。

サイアム駅からは空中通路で歩いていけますが、これがなかなか結構な距離です 笑。

1kmぐらいあるんでしょうか、そんなに長くないんでしょうか。

観光客の鶴次郎はキョロキョロしながら歩くのでそんなに苦痛ではありませんでしたが。

 

エラワン廟を目前に、トイレを催したので横に入ってデパートへ。

ここでも探知機をくぐらされます。

悲劇的な爆破テロからまだ半年しか経ってないんですね。

IMG_4242

それでも既にすっかり爆破テロの影響というか痕跡はなくなっており、多くの人が集まって活気にあふれていました。

さすが、タイ最大のパワースポットと呼ばれるだけのことはあります。

 

ちなみにこのエラワン廟(エーラーワンの祠)はヒンドゥー教の建立物です。

仏教が盛んなタイですけどヒンドゥー教も受け入れているわけですね。

詳しくはわかりませんが、日本で言う神社と寺の違いのようなものらしいです。

 

祠の入口近辺には多くの物売りもたむろしています。

花、線香、ロウソク、金箔がセットになっている「お参りセット」みたいものですけど、明らかに敷地内の公式売店のほうが安いはず。

と、思いきや、Gちゃんが物売りと交渉して、お参りセットを購入しようとしているではありませんか。

 

2人分で380バーツ!

 

超ボッタクリです。

後で知りましたが、中で買えば25バーツぐらいなので2人でも50バーツほど。

物売りのおじちゃんは気を良くしたらしく、金箔だけムダに沢山オマケしてくれました。

広 告

ひどい目に遭いながらも参拝に。

正面から逆時計周りに4回お参りをするのが通例だそうですけど、人が多くてそれどころではありません。

鶴次郎は順序無視で空いている場所からお参りしました。

まさかこれで罰が当たったりしないよね?

 

願い事というよりは、テロの犠牲者に哀悼の意を表した感じで手を合わせておきました。

ごった返す人混みをかきわけながらの参拝となりました。

 

来た道を戻りBTSでサイアム駅からナナ駅まで移動し、ホテルに戻ることに。

(つづく)


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る