空港へのタクシーと帰国直後の出来事~2016年11月パタヤ旅行記(18)

パタヤ最終夜。

午前3時半にE嬢とお別れし、ホテルをチェックアウトします。

タクシーが来るのは午前4時ですが、当然まだ来ていません。

で、チェックアウトの際、従業員が部屋をチェックから戻ってくると、その手にはバスタオルが。

 

E嬢の化粧の痕のせいで罰金200バーツ 笑。

つか、タオルに化粧の痕ぐらいフツーに付くものだと思うんですけど。

それであれば毎日タオルに付いていたので、毎日200バーツの請求する必要があるし。

 

納得行かぬまま、罰金200バーツを差し引いてデポジットの残金300バーツを受け取ります。

でタクシー待つ間、ハッと気づいたことが。

今夜の分のチップをE嬢に渡してなかった 笑。

慌ててLINEして、幸いにもバービアにいるというので、途中で落ち合ってチップをお渡し。

名残り惜しいですけど、最後は笑顔でお別れです。

 

タクシーは10分遅れで到着し、パタヤ市内をこれでもかという安全運転で走行するも、高速乗ったらスピード狂に 笑。

img_5686

途中、突然路肩に止まったと思いきや、立ち小便の運転手 笑。

トイレ休憩もなく、1時間半でスワンナプーム空港に到着です。

非常にスムーズに搭乗でしたが、行き同様に満員でした。

img_5691

機内ではほぼ爆睡状態で、メシのときだけ目を覚ましていた感じです。

気がついたら着陸の衝撃で目覚め、成田空港に無事帰国。

広 告

高速バスのチケットを購入し、ベンチに腰掛け、iPhoneのSIMカードを差し替えたものの、SIMカードを認識しません。

何度やっても、電源On/Offしても、ダメです。

 

とりあえずドコモショップは無いだろうか、とターミナルを行き来しますが見当たりません。

どうしようか散々悩んだ末、外国人向けに販売されているSIMを自動販売機で購入することに。

何種類かあるんですけど、とりあえず一番安いやつ、2500円/一週間のタイプを購入して、英語のマニュアルと格闘して、なんとか無事に開通を果たします。

その間、高速バスを1時間遅らせてました。

 

今回の訪タイでは、ほぼノーアクシデントだったんですけど、最後の最後に成田空港でSIMが壊れて使えない、という事態になったわけです 笑。

なお、翌日ドコモショップに持っていくと、SIMが壊れたということで、30分もせずに復旧し、無料で再発行してもらえました。

 

パタヤを出発したのが午前4時、自宅に着いたのは午後9時過ぎ。

やっぱり遠いな、パタヤ 笑。

 

以上で2016年11月の訪パタヤ記は終了です。

次回は、いつになるかさっぱりわかりません 笑。

明日にでも行きたいという思いはあるんですけど、3月末までは仕事が忙しく大連休なんて取得できないし、カレンダーは休みにくいし、何と言ってもお金が無い 泣。

訪パタヤ中にマイカーの車検をお願いしていたところ、べらぼうに費用がかさみ、次回訪タイの分が吹っ飛びました 泣。

さて、次回はいつ行けることになることやら。。。


スポンサーリンク

関連記事

コメント

    • nobu
    • 2016年 12月 21日

    お疲れ様でした。毎回ほのぼのと拝読させて頂きました。何か切ないですね。次回早く会いに行けると良いですね。

      • 鶴次郎
      • 2016年 12月 27日

      nobuさん、いつもコメントありがとうございます。
      現在は冗談まじりで「ソンクラーンのときに」と言っておりますが、果たして行けるかどうか怪しいところです 笑。
      2月に3泊で行こうかとも考えているんですけど、仕事も懐事情も不透明な部分がありまして 笑。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る