次回訪タイの予定

前回の訪タイから帰国して1ヶ月ちょっとが経過しました。

E嬢とは最終日にちょっとした口論になるも、見た目上は一応仲直りした感じで帰国したわけですが、その後もLINEで色々あって、今はあえてこちらから連絡はしない状態です。

とはいえ嬢からは毎日、彼女の仕事前にコールがかかってきます。

ホント、あちらの考えていることはよくわかりません 笑。

考えているのかどうかも怪しいんですけど 笑。

 

で、次回は前回より前から決まっていて、元旦明けに出発して一週間ぐらいの滞在です。

前回滞在中に期間の話となり、嬢の田舎のイサーン地方に行こう、と。

嬢よりも叔母さんがノリノリで決めてしまったわけですが。

 

で、嬢の実家というのがかなりカンボジア国境近く、以前から聞いていたけど、母親はカンボジアまで何だかの商品の仕入だか売りに行っているらしい。

しかも一家揃ってクメール語も話せるそうで。

つか、やっぱり嬢のお母さんと顔合わせする羽目になりますよね。

実は彼女の母親と同い年なんですが 笑。

広 告

アンコールワットへは以前から、もし田舎に一緒に行く機会があれば、アンコールワットにぜひ行ってみたいと考えていたわけです。

googleマップによれば140kmぐらいなので、バンコク~パタヤ間より近いわけで。

 

かなり紆余曲折があって、いちおおう現在のスケジュールは、バンコクに夜着、深夜バスでイサーンに向かい早朝着、その日から4日間も長期滞在し、4日目に国境越えてシェムリアップに陸路移動、翌日アンコールワット見学し、その次の日に飛行機(もしくはバス)でバンコクに戻り、翌朝発で帰国。

 

移動だらけでケツや腰が持つかどうかが心配です。

特に到着した直後の長距離バス移動がしんどいかも。

自宅出発から24時間以上かかります 笑。

とはいえ、その日にバンコク泊まっても翌日がまるまる移動に充てられ、時間も経済的にも「もったいないなぁ」と感じたのでこんな行動予定となったわけです。

嬢との現在の関係を考えると、イサーンに行かない可能性もゼロではありませんが 笑。

 

 

パタヤ行ってイサーン経由でカンボジア行ってイサーンに戻ってバンコク、とか、パタヤからカンボジア行ってイサーン行ってパタヤ経由でバンコク、とか、とんでもない行程を考えてみたものの、別にパタヤに寄らなくても、と思いつたら簡単に旅程ができあがりました 笑。

 

ちなみにE嬢、パスポートを持っておらず、飛行機に乗ったこともありません。

今現在、月末に給料もらったらパスポート取得する、と息巻いています。

パタヤでも申請できるんだとか。

そんなわけで、タイに戻る際は飛行機に初搭乗したいらしい。

「でもコワイしなぁ」と揺れ動いているんですけど 笑。

広 告

カンボジア国境といえば、カジノがあるらしいです。

ポイペトが有名ですが、イサーンからは別の国境の街を通るので、あきらめていました。

が、嬢からの情報によれば、イサーンとの国境にもカジノがあるらしい 笑。

そのため移動日はカジノに費やす時間が必要となるわけです 笑。

 

そんなわけで次回訪タイは、個人的にはアンコールワットとカジノへのトランジットとしての気持ちのほうが強い次第です。

とはいえ今のところイサーンに3日滞在することもあり、3日間イサーン料理だとキツイかなぁ、とか、GoGoはもちろん、田舎にはバービアすらない、ということから、「毎日何すりゃいいんだ」という悩みも。

ちなみにトップ画像は嬢のほぼ実家近辺。

googleマップで見たんですけど、ホント何もありません 笑。

ま、実際は行けば叔母さんや子供たちを始め、いっぱい奢らされることになると思うんですけど 笑。


スポンサーリンク

関連記事

コメント

    • MK
    • 2017年 10月 24日

    カンボジアへの小旅行いいですねー!
    ゴールインも間近でしょうか?笑
    自分も以前嬢とラオスへ行ったことがあります。自分1人では行けないようなところでだったので良い経験をさせてもらいました。パタヤにはこういう楽しみもあるのでやめられないですね。

      • 鶴次郎
      • 2017年 10月 25日

      MKさん、ラオスですか!
      同行嬢はやはりイサーンのコなんでしょうか?
      ラオスもぜひ行ってみたいです。
      ゴールイン、限りなくゼロに近いです 笑。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る