ブッカオのLBバー Surprise Yourself~2018年7月記(9)

3日目の夜。

9時ぐらいにホテルを出て、どこに行こうか嬢と悩んでいると、前回(4月)行ったLBバーに行こう、と。

E嬢が初めてパタヤに来て働いたLBバーで、同僚だったLBが4月に新規オープンしたバー。

ブッカオを南下していくと右側にあります。

店の名前はSurprise Yourself。

途中、串モノを購入し、食べ歩きながらお店へ。

広 告

お客さん、老ファラン一人しかいないじゃん。。。

しかも膝の上に乗せて、濃厚な接吻中。。。

嬢のお友達のママさんは外出中とのことで、一旦は出直そうと店を出ようとすると、4月に鶴次郎を触りまくっていたLBに見つかり、カウンターに案内されます。

というか、こちらは顔をほとんど覚えていなかったのに、向こうはスグに気づきました。

そんなわけで今回も色んなところをまさぐられながらビールをちびちびと。

 

そうこうしているちにママさん登場。

相変わらず日本の女優の小雪みたいな雰囲気。

合流して乾杯です。

 

この店には「気になる小物」がいっぱいあります。

まず灰皿。

トップ画像のやつとか、こんなやつとか。

さらに、光るコースター。

こいつの上にグラスを置くと、

こんなふうに光って、イルミネーションみたいになります。

さらに、グラスも特徴的。

ついつい足の付根部をこすってしまいます。

で、お店特製のキーホルダー?

なぜか2つも貰ってしまいます。

使いみちに困るんですけど。

このSurprise Yourself、毎週金曜日の夜にはショータイムがあるそうな。

Facebook の映像を見ると、それなりにけっこう見応えありそう。

今回の訪タイでは見られなかったけど、次回はちょっとだけ、怖いもの見たさで、ショータイムを見るために金曜日の夜に訪問してみよう。

この店のLBたち、けっこう「おっさん」とか「いかつい兄ちゃん」系が多い 笑。

鶴次郎をいじくり回すLBはNo1だかNo2らしく、一応それなりに遠巻きではキレイな女性に見えなくもないんだけど、隣に座られると、男臭さが半端ない 笑。

そんなワケで、ショータイムというコワイもの見たさ、という感じなわけです。

広 告

なぜか嬢が一番盛り上がってしまいヘロヘロに。

「私が払う!」とか言ってLBたちにご馳走したり。

シャンパンをがぶ飲みしてました。

時間は12時半を過ぎ、鶴次郎の会計だけで4000バーツ、嬢もたぶん2千ぐらい払ったはず。

3時間ぐらい滞在したけど、最初の老ファランの後は、2人組若者ファランが来店したけど目当てのLBが不在ですぐ帰っていっただけ。

大丈夫なんかな、この店。

なんて思いつつ、チェックビンして嬢のバーに向かうのでした。


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る