タイ嬢に人気だった日本のおやつ~2018年9月記(4)

シーナリーシティホテルにチェックインして部屋で荷降ろしをしていると、早くもE嬢がご到着。

とりあえず土産物を渡します。

毎回恒例なのは資生堂の口紅とあさげとかの味噌汁セットといくつかのイチゴ味チョコレート。

なぜか「口紅忘れても味噌スープは忘れるな」と訪タイ前に念押しされます。

イチゴ味チョコレートも所望されるんですけど、高価=美味い、という図式が成立しないことはこれまでに判明しています。

フツーのスーパーでフツーに売ってる、特に特売品とかの大袋でも十分。

以前、空港で売ってた高価なイチゴ味を購入しても、大して感動もされず、そのときは冗談で買っていったアポロチョコのほうがやたら喜んでました。

広 告

さらに今回はどこで見つけたのか、DHCのサプリメントをやたら求めてきました。

フォースコリー、コエンザイム、コラーゲン、ローヤルゼリー、ボリュームトップなどなど。

ボリュームトップなんて薄毛対策なんですけど、毛が多いタイ人に関係ないだろ、と 笑。

結局は効能効果などを良く知らず、とりあえず美容とダイエットに良さそう、的なものを欲しがったそうで、最終的には2種類だけ買っていった次第。

どうやら一部のタイ嬢たちで、DHCのサプリメントは人気の様子。

知らないコはまったく見向きもしないみたいですけど 笑。


DHC コラーゲン 徳用90日分

そんな土産物進呈儀式を終え、あまりにも腹が減っていたので名無し食堂でガパオを食し、嬢のバーがオープンするまで1時間程、バービアで時間つぶし。

パタヤで飲むハイネケンはどうして美味いんだろう 笑。

 

ここで取り出したバラマキ用土産。

今回はネットで見かけてタイ嬢にウケが良かったという、ジャッキーカルパスとツナピコを買っていって検証してみました。


なとり お得なおつまみジャッキーカルパス


黒田屋 スーパーツナ 500g 国産まぐろ角煮

で、結論からいうと、ツナピコは嬢たちに大人気でした。

食べる前にちゃんと、ツナ(マグロ)である旨を伝えれば、まず間違いなく「アロイ!」と反応します。

が、ツナ(マグロ)と伝えないと「何だこりゃ」となります 笑。

ジャッキーカルパスは7~8割ほどは「アロイ」との反応。

こちらも食べる前に「ジャパニーズサラミ」と伝えると、美味しいという反応が多いです。

しかし、タイ人の中には仏教徒で牛肉が食べられない人がいます。

E嬢もその一人だったのですが、「これは別物」と言ってバクバク食べてました。

広 告

どちらにしても、何も説明せずに「食べてみて」というとかなり疑心暗鬼となり、食べながらも「虫かなぁ、ヘンな食べ物かなぁ」という具合で、なかなか美味しいと言ってくれません。

ツナ(マグロ)であること、ジャパニーズサラミであること、を事前説明すると、かなりウケが良いということが判明しました。

そろそろベビースターのブームも衰えつつあるかな、という中、まだ浸透してないであろうこの2品、ぜひお試しください 笑。


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る