次回の訪パタヤが急遽決定と初ドンムアンの不安

11月下旬の訪パタヤから早1ヶ月半。

毎日のように「あぁ、次回はいつ行けるかなぁ」とぼんやりと考えてみたり、チケットサイトを眺めては「高いなぁ」などと思ってみたり、沈んだ生活を送っていました 笑。

 

で、色んな日付を組合せて検索をかけてみたところ、エアアジアで\33,150.-で往復できることが判明し、ついついポチってしまいました 笑。

日程は1月27日(金)~1月31日(日)の3泊4日です。

scootのほうが安いんですけど、深夜発となるため、滞在が半日ムダになってしまうことからエアアジアにした次第。

 

で、後になって色々と考えなければいけないことが多いことが判明。

まず初のエアアジア、というかLCC自体の利用が初めてで、

  • 預け手荷物は無いものの、7kg以内に荷物を収めなければならない
  • 機内食や飲料、映画とかなくても6時間耐えられるのか
  • 旅行保険未加入でも良いのかな
  • 座席指定しないと不利な席になったりするんだろうか

そして初のドンムアン空港の利用ということで

  • スワンナプームのスーパーリッチみたいな高レート両替所
  • SIMフリー
  • パタヤへの足探し

といったことを事前に調べないといけません。

広 告

というか、ホテルを調べたらこの時期は軒並み高い!!

これは円安傾向のあおりを受けて、という認識なんですが、実は1月下旬ってハイシーズンなんですかね。

昨日深夜のトランプ会見以降、ドル円はようやく円高方向にむかい始めました。

願わくば、1月下旬には110円ぐらいまで円高が進み、1万円が3300バーツぐらいにならないかなぁ、などと考えております。

 

まぁ今のところは現地の過ごし方は、11月同様にE嬢と過ごすことになりそうで、特に目新しいことは無い感じ。

前回行けなかったセンタンの映画館には行ってみたいかなぁ。

後は特に無いんですけど 笑。

あ、毎回ハリウッドに行くものの、目の前にあるチムチュム屋は未経験なので、そちらも行ってみようか。

 

まぁ3泊4日とかなり凝縮された日程なので、あまり多くを望むことはやめます 笑。

連日土砂降りという懸念さえありますから 笑。

とにもかくにも、フライトチケットだけは抑えてしまったので、後2週間で下準備と下調べを入念にしておこうと思います。


スポンサーリンク

関連記事

コメント

    • nobu
    • 2017年 1月 15日

    鶴次郎 様
    LCCの誘惑に負けてしまいましたね!(笑)
    短い期間に色々と準備の方、大変かと思いますが、先人(諸先輩)の情報を
    お借りすれば、クリアー出来るかと思います。
    E嬢も楽しみに待ってくれている事でしょうね!
    お気を付けて行かれて下さい。
    入れ替わりで、私も2月初旬に訪タイです。
    お体に気を付けてお互い楽しみましょう。

      • 鶴次郎
      • 2017年 1月 16日

      nobuさん、お気遣いありがとうございます。
      ドンムアンからのアクセスを検討中ですがけっこう難しいです(笑)
      「お土産いらない」と言うE嬢に、自分で考えるのが面倒なので、
      何でも良いから欲しいもの言ってくれ、と訪ねた結果「miso soup」(笑)
      つことで、あさげひるげゆうげの詰め合わせを持参することになりました。
      なんつーか、自分の事ながら微笑ましいなぁ、と思っている次第です(笑)

        • nobu
        • 2017年 1月 16日

        鶴次郎 様
        お疲れ様です。
        ドンムアンからのアクセスは、タクシーが一番楽ですよね。
        でも、料金がかかりますね。
        やはり空港からA1バスに乗って➡モーチット駅前下車➡BTSモーチット~エカマイ
        ➡徒歩(10m位)で東バスターミナル➡パタヤ行きバスに乗車が鉄板ですかね!
        料金は200B以内で行けます。
        E嬢相変らずお茶目ですね(笑)抱きしめてあげて下さい。
        それではまた。

          • 鶴次郎
          • 2017年 1月 19日

          nobuさん、情報ありがとうございます!
          色々検討した結果、タクシーにしました 笑。
          早朝着であれば時間余るのでイイんですけど、午後着なので滞在時間重視という理由です 笑。
          ちなみに、モーチットのターミナルからもパタヤ行きが出てるようで、最初はそちらを検討しましたが、やはりタクシーで爆走してもらったほうがいいかな、と。
          1000バーツちょっとの差額で2時間ぐらいは短縮できます 笑。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る