パタヤの映画館で初鑑賞~2017年7月パタヤ旅行記(8)

2日目の夕方。

上映時間が近くなったので、The AvenueのMajor Cineplexに向かいます。

 

ちなみに、今回観る映画は『Transformers:The Last Knight』で、日本語だと『トランスフォーマー/最後の騎士王』です。

 

後になって気づいたのですが、英語でタイ語字幕なのか、タイ語吹替なのか、まったく考えずにチケット購入してました 笑。

結果的には英語でタイ語字幕だったのでまだ良かったです 笑。

 

なお、鶴次郎の英語力は高校に毛が生えた程度です。

ただ、『トランスフォーマー』だったら、過去作品観ているし、セリフの細かな部分がわからなくても、なんとなく理解できるだろうと軽く考えていました。

 

で、その考えは大当たりでした 笑。

広 告

The AvenueのMajor Cineplexは、チケットを購入する券売機にはオペレータのお姉さんがいて、基本操作は全てやってくれます。

座席指定のときだけ、どこにする?みたいに訊かれる程度。

 

鶴次郎たちの場合、座席選択の画面で、『予約済』の席がなく、最初の購入者だったと思われます。

なので、やや後方、ど真ん中を選択しました。

 

価格はなんと驚きの170バーツです。

二人でも340バーツ。

1人500円ぐらいで映画鑑賞できてしまいます。

定価で1800円もボる日本の映画館も見習ってほしいものです。

IMG_7228

で、上映時間。

入場口で半券をもぎられるのは日本と同じです。

 

指定されたスクリーンの指定した席につきますが、まだ観客はゼロ。

 

というか、結局、観客は鶴次郎とE嬢の二人だけで、貸切状態の上映でした 笑。

15分ぐらい告知だとかCMがあり、上映直前にはタイ国歌が流れます。

起立して拝聴です。

観客二人だけですが。

 

パタヤの映画館のシートは、大柄なファランでも座れる程の大きなシートで快適でした。

で、シート間の肘置きも立てられるようになっており、隣の嬢とイチャイチャしようと思えばできてしまう 笑。

まぁ、しませんでしたけど 笑。

広 告

で、唯一の注意点。

異常に寒いです!!!

上着必須です!!!

あまりの寒さで嬢は三回ぐらい外に避難しました 笑。

 

肝心の内容はというと、これまで以上にド迫力のCGでした。

どこまでがセットでどこからがCGなのか、ホントすごい技術だなぁ、と。

あと、今まで気にしたことはなかったのですが、主人公のマーク・ウォールバーグ、これまで多くの出演作品を観ていたのですが、彼の英語は物凄く聞き取りにくい 笑。

日本語字幕で映画観ても、実際は読むのに必死で、音声なんて耳に入ってないんだなぁということを改めて認識した次第。

 

そんなわけで日本よりも1ヶ月ほど早く鑑賞した『トランスフォーマー/最後の騎士王』、なかなか見応えある映画でした。

パタヤの映画館も、寒さ対策だけしていけば、安いし快適だし、次回以降けっこうクセになってしまうかもしれません 笑。


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る