ドンムアンのMAGIC GARDENは安くてオススメ~2018年2月パタヤ旅行記(11)

パタヤ4日目で帰国日の早朝。

前夜はイサーンディスコから午前3時過ぎにホテルに戻ってきて、5時半に起床です。

爆睡する嬢を無理やり目覚めさせ、チェックアウトすると既にMr.Tタクシーが迎えに来ていました。

ここで嬢とお別れ。

運良く通りかかったバイタクを捕まえ、嬢はアパートへと帰宅。

IMG_9004

ドンムアンまでは1時間半ぐらいで到着。

相変わらずもの凄い人の多さです。

Webチェックインを済ませていたので、大行列を尻目に専用カウンターであっという間にチェックイン完了。

フライトまで時間があったので2Fに上がってMAGIC GARDENで朝食をとることに。

色々なお店がテナントとして集まったフードコートで、入口でチャージする方式。

IMG_9008

吉野家含めて日本のお店もちらほら出店していますが、ここは最後にタイ飯を。

カオマンガイトート、150バーツ。

睡魔と疲れと二日酔いもあって、味はよくわかりませんでした 笑。

IMG_9006

でも、初めて来たMAGIC GARDENですが、他の空港内飲食店より圧倒的に安く、混んでないし、今後も利用しようと思います。

パタヤからだとなかなか時間が読めないので、余裕を持って移動してきて、時間が余っていれば、という条件つきにはなりますが。

しかもイミグレ通過前に寄らねばならず、そのことも時間的に考慮しないといけないので、なんとなく急かされた気分になってしまうのが残念なところ。

どうせならイミグレ通過後の搭乗口近辺にフードコート作ってもらいたいです 笑。

チャージした分の残金をカウンターで返金してもらい、搭乗口へ。

広 告

ほぼ満員のエアアジア機内。

爆睡するつもりだったのですが、子供の泣き声がずーっと続き、かなり寝不足のまま成田空港到着。

こんなことがあったので、次回ソンクランのフライトは、初めてクワイエットゾーンを利用することになります。

定刻通りに到着し、バスで帰宅しました。

 

今回の3泊4日の旅。

嬢と二人でずーっと鼻をすすっていたことが一番の記憶です 笑。

たしかタイには花粉症が無いと聞いていて、そもそも花粉症じゃないし、おそらく二人とも微妙に風邪気味だったと思われます。

微妙な風邪にもかかわらず、冷蔵庫並みに寒い映画館に行ったため、さらに悪化したのか、と。

ホテルの部屋のティッシュの消化量が異常に多かったので、ホテル側は別の理由を考えていたと想像します 笑。

 

次回は4月のソンクランの訪タイです。

約1ヶ月半、あくせく働いて、訪タイ資金を稼いで、またタイに「帰国」しようと思います 笑。

 


スポンサーリンク

関連記事

コメント

    • かずちゃんパパ
    • 2018年 5月 11日

    鶴さん
    はじめまして。ひょんなことからこのブログを発見し就業時間中は毎日見て、今最後までたどり着いた次第です。中々、楽しそうなパタヤライフを満喫されていますね。僕もタイに関わってから結構経ちました。いやぁ、あそこは人間をダメにするけど、人間らしくなれますねw
    tweetもフォロー(登録だけしてあって使ってなかったです)しました。
    心より応援してます。続きをおまちしています。

      • 鶴次郎
      • 2018年 5月 14日

      かずちゃんパパさん、はじめまして!
      励ましのコメント、ありがとうございます!
      コメントを頂いて、ダメ人間として生活できる『非日常』がパタヤの魅力であるのかなぁ、と考えるようになりました。
      でも、パタヤの『非日常』と『ダメ人間』を知るからこそ、皆さん日本ではがんばれるのかなぁ、とも。
      次回は先月のソンクラン訪タイ編を始めるので、期待せずご覧になってくださいまし 笑

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る