ソイ5の健全マッサージ屋でリフレッシュ~2016年9月パタヤ旅行記(20)

タイ4日目(パタヤ3日目)の昼。

ホテルの移動も終わり、ランドリー屋に洗濯を出し、ビーチロード沿いを散歩します。

というか、ビーチロードからソイ8に入って、セカンドロードからソイ7に入って、ソイ6はスルーして 笑。

途中、わずか10バーツのエナジードリンクなどを飲みながら。

img_5099
そんな、ホントに散歩をしていたら、ソイ5に入ったときにマッサージの声がかかりました。

それまでのマッサージ屋は明らかに不健全(笑)マッサージ屋だったので、ここなら大丈夫そう、と思い、マッサージをお願いします。

 

おばちゃんばかりです 笑。

タイマッサージ1時間コース、300バーツでした。

「痛いのはダメよ」と伝えていたものの、けっこう痛い場面に遭遇 笑。

居眠りなんてとてもできません 笑。

まぁ、自分の体が硬いせいだろう、と勝手に思うこととします。

キャメルクラッチとかパロスペシャルみたいな姿勢を取らされたりします。

それがけっこう個人的に笑いのツボだったわけですが 笑。

広 告

あと、担当したおばちゃんが、ホントにすごく片言の日本語を話すのですが、それも妙に面白く聞こえて、終始飽きることなくマッサージを受けることができました。

 

入店から退店まで、客は鶴次郎ひとりでした。

たぶんそのせいもあって、マッサージ終わった後は水のボトルをくれて、軒先の灰皿を持ってこられて「一服どうぞ」みたいにススめられました。

なんつーか、営業っ気が無いというか、いや、もちろんあるんでしょうし、道行く人たちに「マッサー!!」と声はかけていたんですけど、なんか妙に居心地良かったです 笑。

次回以降も、どうせヒマなら、このソイ5のマッサージ屋まで足を運ぼうと思った次第です。


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る