ソイカウボーイからナナプラザへ~2016年9月パタヤ旅行記(4)

無事にSIMカード購入を終えスワンナプーム空港地下に向かいます。

いつも両替するスーパリッチはガラガラで、隣のバリュープラスに列が。

レートを確認するとバリュープラスのほうが5バーツ程お得だったので4万円を両替します。

ちなみにレートは1万円で3385バーツ。

 

ARL(エアポートレイルリンク)でマッカサン駅まで、さらにMRTに乗換えスクンビット駅まで電車移動。

今夜は前回宿泊したパラディソブティックスイーツ(Paradiso Boutique Suites)に宿泊です。

チェックインしたのは23時くらい。

明日はパタヤ移動なので、完全にトランジットとしての利用ですね。

荷物を片付けるとすぐさまソイカウボーイに突撃です。

広 告

とはいえ時間は遅いし、周りはほろ酔いの人ばかりだし、鶴次郎は完全にシラフだし。

超特急でテンション上げないと。

ソイカウボーイを奥まで進み、折り返してバカラに入店するものの、それでも相変わらず満員状態なので、ティーラックに。

そこそこの客入りでしたがめぼしい嬢も見当たらず、ハイネケンを持ったまま外のオープンスペースへ。

しばしソイカウボーイの空気を味わいながら嬢たちや道行く人を眺め、さらに1本消化してライトハウスに突入しますが、ここでもハイネケンを1杯飲むだけで終了。

 

ナナプラザに向かうことにします。

 

事前調査で、今まで一度も入店したことがない3Fのビルボードに興味がありました。

写真で見かけたカワイイ子を実物で見てみたい、という不純な動機 笑。

が、鶴次郎が入店したときには、泡ショーもなく、巨漢のファランたちによってなんとなく場末感満載を感じたため、座らずに退店。

この後どうしようか考えながら歩き始めると、対面のジェイルバーズが目に止まり、なんとなく入店してみます。


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る