エアアジアでの帰国は預け荷物ナシがオススメ~2017年1月パタヤ旅行記(17)

三日目の夜もイサーンディスコで過ごし、深夜2時前にホテルに戻ってきます。

4時間後にはホテルのフロントで手配したタクシーが迎えにきます。

ちなみにドンムアン空港まで1500バーツ。

 

ホテルに戻ってきて嬢とシャワー浴びて、一回戦をこなし、そのままベッドでイチャつきながら1時間ぐらい仮眠。

目覚ましで起こされ再度シャワー浴びて、最後の荷物整理と身支度を整えます。

ちなみに嬢の持ち物もそれなりにあって、そっちの片付けのほうが時間かかりました 笑。

 

タクシーは6時に迎えのため、10分前にフロントでチェックアウト作業。

その間、フロントのソファでやたらベタついてくる嬢と別れを惜しみ、嬢をお見送り。

 

5分遅れてタクシー登場し、安全運転でドンムアン空港まで。

安全運転でも2時間かからずに到着です。

行きの4時間は何だったのか 笑。

IMG_6057

ちなみに初のドンムアン発ですが、運転手からターミナルはどっちだ?と聞かれ、フライト情報などめくってみたものの、どこにもターミナル情報の記載が無く、とりあえず第1ターミナルで降りたらエアアジアのカウンター正面でした。

 

Webチェックインしていたものの、成田空港のようなWebチェックイン専用カウンターは見当たらず。

大行列に並ぶのもイヤだったので、歩いてた係員に聞いてみると、預け荷物無ければ搭乗口まで行っちゃっていい、とのこと。

やはりWebチェックイン+預け荷物ナシの組合せは最強です 笑。

IMG_6063

ドンムアン空港の荷物検査はスワンナプームと比較して超ゆるゆる。

あの、ヘンなカプセルもありません。

 

あまりにも早く搭乗口まで進めてしまうので、とりあえずマクドナルドで時間つぶし。

セットで300バーツって。。。

広 告

搭乗口への最終チェック時に、初めてパスポートと搭乗券のチェックをされます。

逆に言えば、Webチェックイン+預け荷物ナシであれば、ここまでスルーで来れてしまいます。

なんと楽チンなことか 笑。

 

飛行機は時刻通りに飛び立って、時刻通りに着陸でした。

三列シートの真ん中という残念な配置でしたが、機内食も無いのでひたすら寝ていたら成田空港。

 

今回は日本のSIMが壊れることもなく無事に入替え動作完了。

バスに揺られて帰宅しました。

 

それにしても3泊4日ってあっという間です。

初日は夕方にパタヤ入り、最終日は明け方にパタヤ発なので、滞在は60時間といったところ。

やはり最低でも4泊は欲しいです。

中には2泊3日の強行軍の猛者もおられるようですが、鶴次郎にはムリです 笑。

帰国後は毎日パタヤロスで過ごしておりますが、次回はソンクラーン期間の訪パタヤが決定済です。

まだ2ヶ月近く、50日ぐらいあるので、それまで無事に過ごせるのか、我ながら心配です 笑。


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る