Anego(姉御)で寿司を食す~2017年7月パタヤ旅行記(12)

3日目の夕方。

水上マーケットからE嬢の元勤務先バービアに戻ってきて、竹葉のお菓子をママさん以下嬢たちにお配り。

ママさんとお別れビリヤードで大敗を喫し、おばさんのバービアへ移動して、こちらでもお菓子を配る。

どちらのバービアでも、嬢たちがやたら喜んでいたのだけど、もしかしてホントに水上マーケットでしか買えない代物なんでしょうか。

うーん、よくわかりません。

 

夕方6時半ぐらいになり、嬢がずーっと「連れていけ」と要望していた、寿司屋の姉御へソンテウで移動。

初パタヤの昨年9月以来の訪問ですけど、鶴次郎としては正直、乗り気じゃないです 笑。

なんでパタヤまで来て、日本食、しかもそこそこ高い、そして味は・・・。

広 告

E嬢とセンタンに行くと、やよい軒とかに、冗談交じりで「食べていく?」なんて訊かれるのですが、ことごとく却下してます。

タイに来たらタイ料理、です。

日本食は日本で食べたほうが明らかに美味いに決まってるし。

でも、今回は訪タイ前から「寿司行きたい」と言われ続けていたので、折れてしまったワケです。

 

前回はほとんど客がいなかったのですが、今回はけっこうな賑わいでした。

現地在住の家族連れとか、会社帰りの仕事仲間みたいな人たちが多かったです。

 

案内された席は前回と全く同じ 笑。

 

日本語のメニュー、店員さんも日本語話せ、店内には酔っ払いサラリーマンの声が響き、すっかり日本の居酒屋感覚です 笑。

IMG_7254

嬢には上寿司をメインに、鶴次郎のツマミも含めて、しめサバ、エビの天ぷら、湯葉揚げなどを注文。

ビールはシンハーにしてタイ色を消さないようにします 笑。

この日はタコが無いとのことだったのでしめサバに、エビが大好物の嬢のためにエビ天、湯葉は初めて食べるとのことだったので注文、といった理由。

ちなみに、天ぷらだけはもう二度と注文しません 笑。

他はフツーに食べられます 笑。

広 告

ビールの後に、日本酒(冷酒)をオーダーし、嬢に一口。

オエーって顔してました 笑。

つか、日本のお酒を飲んでみたいって言ってたクセに 笑。

 

そんなわけで、アルコールを飲まない嬢が先に食べ終わってしまい、酒をビールのように流し込んでお会計。

おかげでちょっとだけ千鳥足となり、ビーチロードまで歩くのが面倒だったので、帰りはバイタクで。

向かう先はおばさんのいるバービアです 笑。


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る