2日目の夜もイサーンディスコ~2017年1月パタヤ旅行記(12)

2日目の夜。

この日はまたもイサーンディスコに行くことに。

そして初顔合わせとなる、E嬢の叔母さんも同行するとのこと。

 

以前の情報ではパタヤの工場で働いてたはずの叔母さんですが、なぜかバービア嬢となっております。

その辺の面倒な事情はノータッチに。

なお、叔母さんといっても30歳そこそこ。

バツイチ、2人の子持ちです。

叔母さんをバービアに迎えに行き、そこで結構ビールを飲んで、夜11時くらいに出発です。

ちなみに叔母さんの分のペイバー代金はE嬢が自分で払うと強行姿勢だったので、ありがたくお願いしました。

 

また、同じバービア勤務の嬢まで、私も行きたい、ということでその嬢の分も支払ったE嬢。

この嬢、けっこうな巨漢です 笑。

 

鶴次郎とE嬢、叔母さんと巨漢嬢の組合せで2台のバイタクで移動します。

叔母さんもそこそこの肉付きなので、叔母さん+巨漢嬢のバイクが明らかにスピードのノリが悪く、皆で大笑いしながらの移動となりました。

 

2日連続のタムナン・コン・イサーン。

夜11時過ぎに到着です。

 

しかしまだ客入りは半分ぐらい。

これが深夜1時には満員になるのだから、みなさんパワフルです。

バービアの時点でお誘いしてたいつものLBが1時間ほど遅れて登場。

大体いつもホットパンツのカジュアル姿ですが、この日は初めて見る超ドレスアップ姿 笑。

 

聞けば、ファランカスタマーとデートの約束があったものの、見事にドタキャンされ、失意のイサーンディスコだったようで。

笑っちゃいけないんだけど、大笑いしちゃいました 笑。

なぜなら、LBのFacebookにアップされた写真が面白く、LBが来るまで写真を見て大爆笑を続けてたからです。

大笑いしてしまった画像がコチラですが、本人の名誉のためモザイク処理を施しています。

 

先日仲良くなった若いボーカリスト兼MC担当の兄ちゃんがこの日もステージでご来場ありがとうの挨拶をします。

すると、途中でいきなり「ジャパンアリガト!」と言って鶴次郎のほうを指差しました。

会場の注目浴びてしまい、めちゃくちゃ恥ずかしいんですけど 笑。

昼間のお寺のお坊さんからも同じようなことを言われたので、続くときは続くんだなぁと変に感心した次第です。

広 告

深夜2時ぐらいになって、さらにバービア嬢が登場しました。

叔母さんのバービアの3人目の刺客、といったところ 笑。

金髪刈り上げで、一見すると女子プロレスラーみたいです 笑。

これで、鶴次郎とE嬢、LB、叔母さん、巨漢嬢、金髪刈上嬢と6名の大所帯となりました。

 

深夜3時過ぎを過ぎ、2本目のボトルが空きかけたので、これでお開き、と思いきや、まさかの3本目に突入。

この途中で、たぶん4時ぐらいに鶴次郎は睡魔に襲われ、テーブルに突っ伏して寝てしまいました。

 

起こされたときは5時ぐらい 笑。

そして6000バーツ超えのレシート 笑。

これには参りました。

 

それでもボトルが半分ぐらい残っていたのでお持ち帰りします。

つか、その時点で翌日の夜も来店が決定でした。

 

バイタクに乗ってホテルに着いたのが6時ぐらい。

すごーく眠いんだけど嬢の求めに応じてしまい、朝の7時くらいにようやく就寝となりました。


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る