日本の国旗だけ無いバービア~2018年4月パタヤ旅行記(15)

パタヤ4日目の夜。

夕方に水掛けを終え、夜は嬢のお店の同僚たちとムーガタ屋に行く予定で、嬢のお店に。

しばらく飲んだ後、嬢の誘いで一旦お店を出ます。

このまま友人たちの仕事上がりとなる深夜2時までお店で過ごすと、ご馳走ドリンクでお金がかかるから、と。

というわけでちょっと散策して入ったお店はLKメトロのビラボンバー。

ちょうどLKメトロのコーナー部分のお店ですね。

いつも大勢の客で賑わっているバービアです。

広 告

ここでもハイネケンをちびちび飲むことに。

ここのビリヤードは、かなり巧い人しかプレーしていません。

ゼッタイに一緒にプレーできないな、と 笑。

 

また、バンドの生演奏していて、来なくていいのにボーカル女性は歌いながら鶴次郎のテーブルへ。

はい、100バーツのチップを渡しました 泣。

これじゃ嬢の店で飲んでたって変わらないじゃないか 笑。

 

と、ふと見上げると色々な国の国旗が掲げられています。

しかしよく見ると、なんと日本の国旗がありません。

大陸や半島の国旗はあるのに。

IMG_9279

聞いたところによると、オーナーはオーストラリア人なんだとか。

なんか日本に嫌な思いでも持っているのでしょうか。

冗談でふてくされた顔したら、韓国大好きE嬢から腹パンチ喰らいます。

なんで?

 

たぶん「韓国あるくせに日本が無いのはヘンだ」という鶴次郎に対し、大好きな韓国を蔑まされた、と思ったのだと思います。

なので、「あら、ごめんなさい。ユー・ラブ・コリア、ユー・ラブ・コリアン・ガイズだもんね」と冷やかしたら、再び腹パンチ喰らったわけですが。

ちなみにこの瞬間を向かいのテーブルの巨体ファランコンビが見ていて、腹パンチするE嬢に、ワーオと笑い驚いてました。

なので痛がったふりしてお腹を押さえ、ブロークン、と伝えてさらに笑いをとっておきます。

E嬢は向こうから見えないように肘鉄してきたんですけど。

 

そんなこんなしていていたら、E嬢が屋台に買い物へ。

買ってきたのはソーセージ。

IMG_9280

タイのソーセージ、実はあまり好きじゃないです 笑。

が、嬢があまりにも美味しそうに食べているのを見ていたら、一口くれるとのこと。

ちなみにこのソーセージ、串モノではなくて、日本の魚肉ソーセージみたいにビニールに覆われています。

ガブリとかぶりついて食べたところ、なんと、火を吹くような辛さ。

ソーセージをひっくり返してみると、青唐辛子がそのまま埋め込まれていて、どうやらその一つを食べてしまったらしい。

ビール2本ぐらいかけてようやく辛さが収まります。

広 告

とんでもないトラップが仕掛けられたソーセージでした。

というか、罰ゲームだな、こりゃ。

ひどい経験をしました。

 

ビラボンバーに1時間半ぐらい滞在したでしょうか。

深夜1時過ぎぐらいに、嬢のお店に戻ることに。


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る