初のエアアジア搭乗~2017年1月パタヤ旅行記(1)

IMG_5971

これまでの訪タイは1回だけデルタ航空(現在は廃止に)、それ以外はJALを使用していました。

今回はネットで検索していてエアアジアが格安でヒットしたため、ついついポチッと申し込んでしまった次第。

てなわけで今回は初となるLCC、初のドンムアン発着などと色々と心配事というか不安点みたいなことがありましたが、とりあえず無事に往復できました 笑。

終わってみれば、初めて1人で海外旅行をしたときの気分に戻れた感じですね。

 

出発当日、成田空港第2ターミナルに向かい、はずれにあるエアアジアのカウンターに向かうとすでに長蛇の列。

しかしその長蛇の列を避けるべく、あらかじめWebチェックインを済ませていたため、ガラガラのWebチェックイン済カウンターであっという間に手続き完了です。

webチェックイン、便利ですね 笑。

IMG_5973

荷物検査もかなりの列ができていましたが、通過してしまうとかなり時間を持て余し、時間になるとバスで飛行機まで移動します。

IMG_5977
席は運良く通路側でした。
今回のフライトは、メシ抜き、ドリンク抜き、保険抜き、荷物代抜き、席指定抜き、と最低価格での搭乗です。

広 告

座席は、前後スペースはともかく、やはり横に狭いですね。

帰りは運悪く真ん中の席となり、両側に太ったタイ人で、かなり窮屈な思いをしました。

噂のCAさんの短いスカートを眺めつつ離陸待ち。

IMG_5980

 

定刻通り10時45分に成田を離陸します。

あれだけの長蛇の列だったのに、よく間に合うものだなぁと後から感心しました。

 

モニター画面も無く、離陸待ちのときからひたすら寝て過ごしました 笑。

実際、何のサービスも無いので、逆に言えばひたすら寝ていられます。

 

ドリンクはフツーに皆ペットボトルを持ち込んでいます。

 

機内食を申し込んだ人たちに配膳がなされると、機内が異様な臭いで充満するのはマイナスですね 笑。

 

携帯枕はあったほうが良いかと。

横に狭いので、時折、横の席に偏ってしまったときがあったので 笑。

次回、機会があれば持ち込もうと思いました。

 

ドンムアン上空で着陸待ちがあって、30分遅れて、14時半にようやく到着です。

スワンナプームより遠く、ただでさえフライト時間が長いのに、これは辛かったです 笑。

また、早朝スワンナプーム着の便であれば、いつも予定より早い着陸だったので、どうせ早く着くだろうとタカをくくっていた部分もありました。

 

エアアジア、有りかナシかと問われたら、安いときはアリ、といった感じでしょうか。

実際、プロモーションではなくフツーにチケット取ると5万円オーバーですからね。

これが3万円前半以内に抑えられれば、十分アリだと思います。


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る