最終夜もイサーンディスコ~2017年4月パタヤ旅行記(22)

4日目の夕方。

ビッグブッダからおばさんのバービアに行き、オーナーのボスファランから1杯ごちそうになり、最後の水かけを楽しみ、一旦ホテルに。

 

シャワーやら荷造りやら、一回戦をこなして、夜10時になって再びバービアへ。

嬢たちにお別れを言いながらビールを飲んで、E嬢、おばさん、横綱嬢の3人でイサーンディスコへ。

女子レスラー嬢は予定あるらしく不参戦。

一応抱き合ってお別れしますが、締付け力がハンパなかったです 笑。

スポンサーリンク

2人づつバイタクの三ケツ2台で移動。

バイタクの場合、三ケツで100バーツ、2台なので200バーツ、ソンテウをチャーターしても200バーツ。

どちらも値段的には変わりません。

 

つか、誰一人としてイサーンディスコに行く、なんて話してなかったのに 笑。

最終夜ぐらいはおとなしくシーフードでも食べるつもりでいたのに、どういうこっちゃ。

たぶん昨晩の時点で、明日も来よう、的な会話が嬢たちの間では交わされていたのでしょう。

ディスコのはずなのに、すっかりレストラン代わりにしているっぽいです 笑。

まぁ、別にいいんですけど。

 

夜12時にぐらいに入店。

朝の5時半には事前手配したMr.Tタクシーが迎えにきます。

さすがに三夜連続だからか、あるいは鶴次郎との別れが寂しいのか、盛り上がりに欠けるテーブルです。

 

が、2つ隣のテーブルにいた20代後半と思われる男だらけの若者たち。

トランス状態になって踊り狂い始めます。

会場中の視線を集め、ステージのダンサー達も指差して笑うぐらい。

どうやら、彼らも隠れLBの様子 笑。

Esandisco

滑稽というかトチ狂ってるというか、まぁ、とにかく見ていてすごく面白かったです 笑。

若者隠れLBたちのトランス状態を見て面白がっていると、LBのMCがテーブルに来ました。

滞在最終日と知って、やたらベダベタしてきます。

で、調子に乗ったLBのMCは、なんと鶴次郎の頬をベロベロしてきやがります 笑。

一同大爆笑。

笑いながら遠ざけていると、ナゼか会話したことない給仕のボーイが羽交い締めしてきやがりました 笑。

うーん、モテる男はツライ 笑。

スポンサーリンク

LBのMCは近いうちに北海道へ行くそうな。

行くときは連絡するよ、と言われたものの、すげー遠いんですけど 笑。

 

そんなこんなで3時ぐらいにお開き。

横綱嬢とお別れの熱い抱擁を交わし別れを惜しんだ後、E嬢とバイタクに乗ってホテルに向かいました。


スポンサーリンク

関連記事

コメント

    • nobu
    • 2017年 6月 16日

    鶴次郎 様

    ご無沙汰しています。

    旅行記(23)について、見れない(接続できない?)状態になっています。
    楽しみにしていますので(笑)よろしくお願い致します。

      • 鶴次郎
      • 2017年 6月 25日

      nobuさん、ごめんなさい!

      まったく気づきませんでした。。。。

      改めて投稿して、見えることを確認しました!

      なぜ、こんな現象になったのか、まったくわかりません。。。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る