エアアジア搭乗ならアマゾンプライムは不可欠

前回4月の訪タイでは、往復ともエアアジアを利用しました。

ご存知の通りエアアジアには座席モニターが無く、これまでは片道約6時間を寝るか読書か、の二択でした。

まぁ、大概の時間は寝てるんですけど 笑。

 

今回、(間違って)加入してしまったAmazonプライムを有効活用できたのでそのご紹介です。

 

なぜか意図せず加入してしまったAmazonプライムですが、無料で視聴できる映画やドラマがけっこう沢山あります。

しかも、スマホなどにダウンロードが可能なので、機内モードでも視聴が可能。

瓢箪から駒というかケガの功名というか。

これを使わない手はありません。

さっそくダウンロード可能作品から面白そうな番組を調査。

すると、最近まで日本テレビの深夜枠で放送していたアメリカのドラマ『パーソン・オブ・インタレスト』がシーズン4まで無料ダウンロード視聴が可能でした。

たしか25本ぐらいまでダウンロード保存が可能です。

そのため、ドラマ丸ごと1シーズン分、スマホに保存しておけるわけです。

 

ダウンロードしてからは、空港までの移動時、搭乗ゲートでの待ち時間、離陸後の機内、とイヤホンつけてけっこうドラマに見入っていました。

 

そして今回の旅最大の「Amazonプライムで良かった」と思われること。

それは、ドンムアン空港でのイミグレ待ち時間でした。

その時間、なんと約2時間。

それまでであれば、何もすることなくて、ただイライラしながら列がゆっくり進むのを待っていただけですが、ずーっとスマホのドラマを観ていたおかげで、かなりストレスが軽減されました。

広 告

ダウンロードしておけば機内モードのまま視聴可能なので、現地に到着して現地SIMが差さっていなくても、番組を楽しむことができます。

で、Amazonプライムのアプリはちょっとだけ便利な機能を持ち合わせていて、10秒のコマ送りと巻き戻し機能がワンタッチ操作で行えます。

映画はともかく、ドラマってCM入りとかCM開けのちょっとした時間に決まった映像が差し込まれたりするので、それをワンタッチで10秒早送りできる、という「かゆいところに手が届く」的な機能です。

 

ダウンロードした作品は、1ヶ月保存可能、もしくは視聴開始後48時間(作品によって違うらしい)で自動削除となります。

とはいえ、期日を過ぎたら再度ダウンロードするだけの簡単便利さですけど。

そんなわけで最近はAmazonプライムの海外ドラマにはまってしまています 笑。

ただ、人気作の最新シーズンは有料だったりするので注意が必要です 笑。


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 9月 13日

ページ上部へ戻る