センタンのフードコートでメシを食らう~2016年11月パタヤ旅行記(2)

パタヤ初日の午前中。

運良く午前10時過ぎににチェックインが出来、着替えてすぐさま外出します。

何か食べようと思ったものの、寝不足のためビールは控えたい。

屋台メシを食べたいんだけど、バービアに行ったらハイネケン飲みたくなるし 笑。

 

つことで、センタンのフードコートに行ってみようと思い立ちます。

ついでに、興味があった「パタヤで映画鑑賞」の下見をしようという理由も。

広 告

エスカレーターで上がっていき、フードコート入口で100バーツ分を購入。

お店は色々とあるんですけど、なかなか決め手が無く、2~3周はしたでしょうか。

結局は80バーツの麺モノに落ち着きます。

屋台に比べたら高いなぁなどと思い、実際食べてみると、それほど美味しくありません。

異常に麺が柔らかいんですね。

img_5602

パタヤ到着の最初のメシでハズレを引くと、なんとなく「悪い兆候か」なんてことまで考えてしまいます。

美味しくないランチを食べているとE嬢から連絡が来て、昨夜というか朝方に泥酔した友達を抱きかかえて送り届けたから、15時開店となるバービアに直接向かう、とのこと。

 

まぁ、後から文章にすると軽く1行で終わりますが、実際は何度も聞き返したり言い直されたり、友達じゃなくて自分が泥酔したんでしょ、とか冗談を交え、全てを把握するまで30分ぐらいかかりました 笑。

 

その間には美味しくないランチを食べ終え、映画館に行って上映作品だとか価格だとかチラ見して、トイレに寄って、外で一服して、という時間が含まれています。

広 告

じゃあ15時にバービアで、と連絡したときにはマイクショッピングモール手前だったんですけど、おもむろにポケットに手を突っ込んだら、なんとフードコートのプリペイドカードが 笑。

 

そうです。精算し忘れです 笑。

それも20バーツ、日本円なら60円にも満たない金額です。

羽田空港でムダに1700円の充電ケーブルを買ったのに、60円をムダに出来ずセンタンにUターン。

img_5607

そのとき思い出したんですけど『落ちている1円玉を拾うのは1円以下の価値にしかならないので、拾うのは損』という経済的な話が昔ありました。

時間と労力がコストに見合わない、という理由なんだそうな。

で、この場合、60円のために暑さのなか往復400mと6Fまで移動して精算することは大損だよな、なんてことも頭をよぎりましたが、考えるのもまたムダなコストになるんで、あきらめてすぐに向かったワケです 笑。

ようやく精算を終えたあとは、マイクショッピングモールの1Fにあるお店に向かうことに。


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る