AVENUEでブラックパンサーを鑑賞~2018年2月パタヤ旅行記(8)

IMG_8974

パタヤ3日目。

寝たのが朝方5時ぐらいで起きたら正午前ぐらい。

前夜はBLEND285というタイウィスキーの1リットルを3人で飲み干し、二日酔いによる頭痛がヒドイです。

嬢の起床や支度を待って外出。

 

どこかに行く予定も無かったし、二日酔いだし、映画でも観よう、とアヴェニューへ。

どんな映画やってるかもわからなかったのですが、『ブラックパンサー』が日本より先んじて上映中。

しかも2つだか3つのスクリーンで上映と、映画館側も期待の一本の様子。

2時間後ぐらいに始まるし、何より嬢が「コレ観たい」と言うので、ご飯を食べてから鑑賞することに。

広 告

てなわけで、アヴェニュー1Fの屋台街で行きます。

質素なランチを想定していたら、思わぬ豪華ランチに。

というか単にいつものごとく、嬢との意思疎通がならず、オーダーした量を間違えただけなんですが。

IMG_8972

時間になり映画館へ。

前回『トランスフォーマー/最後の騎士王』を鑑賞したときは、たった2人だけの貸切状態でしたが、今回は20人ぐらいいたでしょうか。

タイ特有の上映前国家演奏を起立して聞き、いざ鑑賞。

ちなみに音声は英語、字幕がタイ語という方式です。

英語のヒアリング向上も兼ねようと、集中して観始めます。

 

。。。。。。。?

 

が、内容、ほとんどわかりません 笑。

 

まず、黒人による黒人のための黒人だらけの映画、なので、登場人物の違いがよくわからず、終盤まで誰が主人公なのかさえわかりません 笑。

話す英語もすごく聞き取りづらいし 笑。

結局、たぶん、映画全体の3%ぐらいしか理解できずに鑑賞を終えました。

ただ、嬢はけっこう笑い転げてたり、声をあげてビックリしてたし、かなり楽しんだ様子。

だってその後の嬢のFacebookは、ブラックパンサーもので埋められていったので。

というか『ブラックパンサー』自体が、タイで異常な人気だったのかもしれません。

その後日本で公開されたけど、ほとんど話題にあがりませんでしたが。

広 告

わかっていたけど、やはり館内は極寒でした。

やはりホテルから上着を持ってくるべきだったと、上映後すぐに後悔。

 

映画館を出たら午後7時。

すっかり冷え切った体のまま、とりあえず嬢のお店に向かいます。


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る