• 2014.12.24
  • 2014年12月マカオカジノ旅行の雑感 はコメントを受け付けていません。

2014年12月マカオカジノ旅行の雑感

なんとか4日間のカジノ三昧旅行から昨日帰宅です。

帰りの飛行機代を失わずに済んで良かった 笑。

今回は旅行前から習近平国家主席のマカオ訪問というキナ臭い政治絡みの話もあり、何やら日本でもニュースにもなっていたみたいですが、とにかく中国人が少なかったです。

香港デモ鎮圧もマカオでデモ計画が

日本人が観光する、という観点からすると、非常に過ごしやすかったです 笑。

が、カジノ観点から言うと、あまりにも空き卓だらけで、バカラなんて最初の3ゲームだけでディーラーがぼけっと客待ちしている状況だったため、卓選びに困難を極めました。

また、今回はリスボアのVIPルーム『皇牌天下』を利用してみたのですが、金持ち中国人の金遣いの荒さに改めて驚いた旅行となりました。

 

で、結果からいうと、本命のバカラではプラマイ0だったものの、大小でひどくやられ、5000HKドルのマイナスで終了となりました。

大小の必勝法(あえて非公開な個人的無敗方法)が、ことごとく通用せず、さらに某ブログで話題だった「2,3,4,の後は小」、だけど最近は「2,3,4,の後は大」論議を参考にしたのに、大で2回外し、小で2回外しという最悪な結果となりました。

おとなしくバカラだけで楽しんでおけば良かった・・・。

 

また、競馬の朝日杯フューチュリティステークス、馬券を買えていれば100万円の勝ちだったのに、旅行前に間違って全額口座移動していたため、みすみす取り逃がすという大失態。

とことん『運』に見放された旅行となりました。

気が向いたら旅行記をアップしていきたいと思います。


スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る