香港マカオのターボジェットで事故

turbojet

香港とマカオを直結するターボジェット、マカオに行く人にはお馴染みの乗り物ですね。

そのターボジェットで事故が起きてしまったとのこと。

130人がケガ、5人が重体、8人が重傷とのことです。

ちなみに日本人2人も含まれていたそうで、ケガを負ったものの、命に別状は無いとのこと。

日本人としてはとりあえず一安心といったところでしょうか。

 

改めて思うとターボジェット、危険な乗り物です。

よくある事故はクジラやイルカとの衝突です。

今回は不思議な事にクジラなどの死体は上がらず、船の損傷を見ても生物かどうかわからない、ということ。

コワイですねぇ。

バミューダトライアングルみたいな危険海域ですね 笑。

ターボジェットに乗船する場合には、必ず救命胴衣を身につけるようにしましょう。

 

鶴次郎の勝手な推測ですが、これはたぶん、中国の潜水艦なんじゃないか、と。

日本などでは考えられないことですが、中国なら十分「ダンマリ」の可能性もあるわけです。

ターボジェットの謎の衝突事故はこれまでも何度かあったそうですが、そのたび原因は謎のまま。

ウソでもいいので「クジラでした」とか発表すれば良い所を、あえて「原因不明」と発表するあたりが逆に怪しさを感じてしまいます。

中国当局にしてみれば、衝突事故が起きたって死人が出なきゃいいじゃん、と思っていそうで。

 

あえて、さらなる別の原因を考えてみましょう。

香港~マカオ大橋の建設工事で出た廃棄物、なんてのはどうでしょう。

埋め立てに使う超巨大なコンクリート片とか、使えなくなった重機とか。

でも、それであればスグに原因が分かりそうなので、そんなことはないかな、と思う次第です。

 

こういう事故を聞くと、やっぱりマカオへの直行便がいかにラクで安心か、と思います。

そのマカオ直行便がキャンペーンで往復わずか2万6千円ほど。

やっぱりキャンペーン中にマカオに行かないとなぁ、と考えている鶴次郎でした。

マカオ直行便を格安でゲット!!!


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. ■済州島カジノで遊んでVIP待遇を満喫しませんか?■
    弊社はマカオのローリングシステムを導入しております。
    日本のお客様に済州島カジノを知っていただきたく
    お得なVIPサービスでご案内中です!

    ◆カジノにて100万円以上チップを交換し、
    滞在中1日あたり3~4時間バカラゲームにてプレイして頂ける方に
    ①航空券
    ②5つ星ホテルの宿泊
    ③食事
    ④観光(専用ガイド付き) 
    ⑤送迎
    すべて無料サービスとしてご提供します!
    空港についた瞬間から、専用ガイドがご案内いたします。

    ※通貨は人民元/ミニマム1000元(=約19000円)
    ご質問、ご予約は下記の連絡先までお問合せくださいませ。

    □■━━━━━━━━━━━━━━━━━
      綾瀬まい子 http://ameblo.jp/cnsjp1/
      CNSカジノ観光旅行社
      電話:080-3219-9008
      LINE ID:cnsjp1
      cnsjp1@gmail.com
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る