連夜のイサーンディスコTAMNAN KON E-SAN~2016年11月パタヤ旅行記(13)

img_5640

パタヤ4日目の夜。

昨夜に引き続きイサーンディスコTAMNAN KON E-SAN(タムナン・コン・イサーン)に。

E嬢のお友達のLBとフリーランス嬢との待合せ時間、夜9時の15分遅れで到着ですが、それでも二人はさらに15分遅れ 笑。

ハリウッドのとき同様、店の外で友達を待つ間、やたらラブラブ2ショットのセルフィーを撮られました。

やっぱり入場客にニタニタされながらでしたけど 笑。

 

2人がようやく合流し、昨夜持ち帰ったボトル持参で入場します。

ちなみに入場料はありません。

ドリンクとか料理などで収支を立てているんですね。

この日は昨日より客の出足が鈍いようで、半分ちょっとの入りでしたが、夜11時過ぎには満員状態でした。

img_5646

昨日でイサーン踊りのコツを掴んだ鶴次郎は、積極的に踊ってみます。

イサーン踊りは、腕の動きが特徴的です。

日本の盆踊りに通ずるものがあります。

それと、やたら回転が入る 笑。

ステージダンサーのマネをする感じで踊りまくりました。

他の客や連れの嬢立ちは自分なりのダンスをするんですけど、鶴次郎としてはダンサーのマネしてるほうが楽しかったです。

img_5637

で、E嬢はこっそりムービー撮影していて、後になって大笑いしながら動画を見せつけてきました。

すっげー恥ずかしい映像に仕上がってました 笑。

ある意味、裸の写真よりも恥ずかしいです 笑。

皆さんもダンス中の盗撮にはくれぐれも気をつけてください 笑。

広 告

そんな感じで大笑いされながら汗だくになって踊ったり、昨夜に引き続きダンサーたちが飲みに来たり、トイレのマッサー達とじゃんけん対決したりして、すごく楽しい時間を過ごしました。

 

また、この日はE嬢からもらった、国王追悼黒シャツを着ていた鶴次郎。

政府が無償で配ったというTシャツです。

それを見たダンサー達はどうやって入手したんだ、とか聞いてきたんですけど、訪パタヤにあたってE嬢が確保してくれていたことを説明すると、その都度、イイ子ねぇ~、と言ってました。

ついでに、着用してくれてありがとう、的にワイをしてくれたり。

なんつーか、E嬢が褒められてすごく気分良かったのと、改めてイイ子なんだなぁと感心した次第です。

 

そんなこんながありつつ、この日もボトルを追加して、3時過ぎにそれを飲みきったところでチェックビンとなります。

バイタクでホテルに戻り、泥酔したE嬢がシャワー浴びてる最中からの積極策に負けじと、大勢に褒められたことに感謝して応戦し、無事に果て、5時前に就寝となりました。


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る