嬢にお別れを切り出す~2016年6月バンコク旅行記(11)

terminal21foodcourt

2日目の朝。

ホテルにGちゃんを寝かせたまま1人でターミナル21に向かい、40バーツの遅い朝食というか早い昼食をとります。

ちょうど食事をしている最中に目覚めたGちゃんから「どこ?」というLINE。

ターミナル21でメシと伝え、アソーク駅のコーヒーショップで45バーツのブラックコーヒーを購入し、飲みながらホテルに戻ります。

部屋のチャイムを鳴らしても起きてこず、ドアをドンドン叩いてようやく起きてきました。

さすがに三度寝はしない様子で、ぼーっとしています。

時間とともにようやくアタマも目覚めてきたようなので、昨夜のタクシー代はどうしたのか聞いてみますが、的を得ない答え。

広 告

ちなみにこの日の予定は、カメラが欲しいからチャトチャクウィークエンドマーケットに行きたい、というGちゃんの当初からの希望があったので、チャトチャクに向かう予定になっていました。

ここで、昨夜から先ほどの一人メシまで考えていたことをGちゃんに告げます。

今日はチャトチャクウィークエンドマーケットに一緒に行くこと。

その後はチャトチャクからランシットまで一人で帰るように、と。

 

泣きわめくんだろうなぁと思っていたのですが、その反対に、一点を見つめ、じっと考え、悲しそうな顔のままコクリとうなずきました。

理由を聞いてもこないので、おそらく自分でもわかったのだろうと思います。

 

鶴次郎の訪タイをかなり楽しみにしていたGちゃんは、チャトチャク行ったり、姉夫婦と姪っ子連れてMKレストランとソンブーンに一緒にご飯行こうなど、それなりに予定をたてていました。

しかし実際はイサーンディスコだけで終わりとなります。

まぁ、チャトチャクは一緒に行くんですけど、感情的に当初の予定とは大きく異なります。

 

しばし沈黙の時間。

 

しんみりしても仕方ないので、さっさとチャトチャクに向かうべく、Gちゃんに着替えと荷物をまとめるよう促します。

さらに、コーラ好きのGちゃんに、コーラだよと言ってブラックコーヒーを渡します。

コーラと思ってゴクゴク飲むGちゃんでしたが、目をひんむいてオエーっとなりました。

これで沈んだ空気も一変しました 笑。

広 告

ここで気になっていたことを聞きます。

昨夜一緒だったRちゃんは今日も一緒じゃないの?と 笑。

昨夜のディスコでは一緒に買い物に行くと言ってたので、Rちゃんとの再会をヒジョーに楽しみにしていた鶴次郎です 笑。

しかし返ってきた答えは、Noでした。

鶴次郎のRちゃんに対する感情をしっかり認識していたようです 笑。

Rちゃんが来たら鶴次郎はまたもGちゃんそっちのけでRちゃんの相手するから、と言われました 笑。

鋭いなぁと思うとともに、その鋭さがなぜ別なとこで活用されないのか、タイ女性の永遠の謎です 笑。

そうこうしているうちに清掃のおばちゃんがやってきたので、けっこうバタバタしてホテルを出ました。


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. はじめまして、こんにちは!
    弊社は、マカオ式ローリングシステムを導入した韓国カジノのローリングエージェントです。

    韓国のハワイと言われている済州島でリゾートカジノはいかがでしょうか^^♪
    航空券、ホテル、食事、観光、送迎をすべて無料でご提供するVIPコンプにご招待致します!!

    航空券・ホテル代を節約してその分カジノで遊びませんか?^^

    日本の方へのサービス開始につき、お越し頂きやすいプログラムをご案内しております^^♪

    弊社の条件と合意の上、
    1日4時間以上ゲームをしていただける場合VIPコンプをご招待致します!!

    詳しい詳細はこちらをご覧ください!!☆
    ☆ブログ
    http://profile.ameba.jp/cnsitkoreajp/?frm_id=v.mypage-profile–myname
    ☆ホームページ
    http://cnsitkoreayi.wix.com/mysite

    お問い合わせはこちらまで^^
    (株)Dream City Tour 担当:佐々木瑠奈
    電話080-4176-3680 LINE ID:cnsjp4

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る