• 2015.5.28
  • 円安で香港ドルも上昇中 はコメントを受け付けていません。

円安で香港ドルも上昇中

1ドル=124円を記録しましたね。

2007年6月以来なので、8年ぶりの記録となります。

それに伴って、香港ドルも16円間近になっています。

つい昨年、マカオに行った時は14.5円だったのに、16円なんて過去10年では一度も達していない円安です。

14..5円だったときに成田空港での両替は17円でした。

たぶん現地で両替しても、16円ぐらいになってしまうんでしょうか。

1万香港ドルにするのに、14万5千円だったものが、16万円も必要になる計算です。

ミニマム1000香港ドルのバカラならば、1ゲーム1万4500円だったものが、1万6000円。

なんて高貴なゲームなんでしょう 笑。

やっぱりチップは金銭感覚をマヒさせます 笑。

 

色んなアナリストの分析を見聞きしても、今の円安相場は過去に経験がない動きだそうで、多くのテクニカル分析にかけても予想しにくい相場に突入したそうです。

まさに未曾有の円安、なんですね。

しかも、円高となる要素が見当たらないため、長期的には円安が続いていくそうで、年内には130円、なんて声も聞かれます。

んー、1香港ドル=20円、なんて時代が来てしまうのでしょうか。

ここは考え方を変えるしかありませんね。

1000香港ドルをベットして、1回勝って1万4千円、だったところを、1回の勝利で1万6千円も勝てる、てな感じで。

10連勝したら14万円だったところが、16万円にもなるという。

ちょっとムリがあるかな 笑。

 

感覚的には1香港ドル=12円ぐらいが合ってる感じでしょうか。

異常な円安は遠慮願いたいものです。

マネパカードなら両替率は抜群にイイんです!


スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る