両替と土産品の購入に~2016年2月バンコク旅行記(14)

IMG_4247

早くもバンコク3日目の朝です。

明日の朝には日本に帰らないといけないため、気分的にはもう最終日。

昨晩財布の中のタイバーツが枯渇したので、日曜日でも営業している両替所をネットで検索。

ナナ近辺には多くの小さな両替所がありますが、日本円は軒並みレートが悪いです。

見つけたのはアソーク駅近くの両替所。

散歩がてら歩いて向かいます。

 

結果的には17000円が5113バーツに。

まぁ、10000円で3000バーツ超えなので致し方ないでしょう。

 

アソークついでにターミナル21に寄って土産品の物色です。

春節とバレンタイン一色の店内。

 

鶴次郎は国内出張のときなども含めて、土産品はスーパーマーケットで購入することにしています。

地元の品が安く買えますからね。

 

そんなわけで時間をかけて物色し、インスタントラーメン5袋セットを2パックとマンゴードライフルーツを購入。

インスタントラーメンは日清製でタイらしく辛そうなラーメンをチョイス。

日本の即席めんより小ぶりなものの、5袋で30バーツなので出費としてもとてもお得でした。

ちなみにドライマンゴーは値引き札が貼られていて100バーツ。

お釣りにはサタンコインが含まれ、この旅初めてのサタンコイン入手となりました。

 

お昼にはちょっと早いものの、フードコートへ向かいます。

それでも日曜日だけあって店内は混雑。

カードを入手せず各店のメニューを見てまわりますが、これといった食べたいものは特に無かったためターミナル21を後にします。

 

途中、トイレに行きたくなり道添いのデパートに入りますが、ターミナル21とは打って変わって、まったくひと気がありません 笑。

トイレだけ拝借してそそくさとデパートを後にします。

IMG_4248

さらに意味もなく、ソイを左折し奥まで進んでみます。

途中にはファラン向けコジャレたレストランなどがあり、ちょっと気になるソイでした。

が、行き止まり。

ホントに無意味な散歩をしてしまいます。

ホテルはたぶん清掃の時間と思われるため、ナナプラザ近辺でビールを飲んで帰ろうと思い、ナナプラザに向かうことに。

(つづく)


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る