ワットフワイヤイ(Wat Huay Yai)でタンブン~2018年2月パタヤ旅行記(4)

IMG_8905

2日目。

朝10時半ぐらいに出発して『ビッグタンブン』へ。

『ビッグ』の意味が良くわからぬまま、ブッカオをソンテウで南下しサウスロードへ。

そこでバイタクやらソンテウと交渉するE嬢。

てっきりいつものビッグブッダだと思っていたら、どうやら違う寺に行くみたい。

捕まえたソンテウに乗って、すごく遠くまで来たなぁと、着いた所はワットフワイヤイ(Wat Huay Yai)というお寺。


水上マーケットの遙か先ですが、貸切ソンテウで350バーツでした。

広 告

ワットフワイヤイ(Wat Huay Yai)はかなりの人だかりでした。

そして、ビッグブッダと違って、お金を遣うところが沢山ありました 笑。

仏像にお参りして金の紙を貼り付けたり。

IMG_8913

IMG_8912

花束と棒に20バーツ札を針を使って糸で巻いてお参りしたり。

IMG_8918

IMG_8920

お金払ってお坊さんからオデコに白いマーキングされたり。

IMG_8919

お金払ってお守りみたいの買ったり。

IMG_8916

おみくじしたり。

またも金の玉に金紙貼ったり。

IMG_8923

生まれ曜日の花のロウソクに火を灯して水に流したり。

IMG_8924

とにかく人は多いし、参拝順路は長く、色んなところで20バーツ札が必要です 笑。

慌ただしいし、お金をいっぱい上納したんですが、正味1時間ぐらいでタンブンは終了です。

広 告

ちなみに帰国してから調べたのですが、このワットフワイヤイ(Wat Huay Yai)は1643年に建てられたものの、10年ぐらい前に壊滅的な大惨事になって、建て直された、と。

なぜこんな多くの人が参拝に来るのか、はさっぱりわかりません 笑。

ご利益あるいいんですけど。

 

ちょうど昼時になったので、敷地内に併設されているメシ屋へ。

IMG_8932

というか、『ほんの少しだけディズニーランド』みたいな施設もあります。

客は全くいませんでしたが。

IMG_8926

注文したのはカオマンガイとクイティアオで、嬢はケチャップライスみたいなやつ。

IMG_8927

で、このカオマンガイ、おそろしく不味かったです 笑。

どうしてこんなに不味く作れるのか、不思議でなりません。

だから参拝客は多いのに、食べてる人が少なかったんだなぁ、と痛感。

 

さっさと店を出ると、近くの露天で嬢がイチゴを購入。

直射日光のもと、天日干し状態で販売されてます。

かなり傷んでるイチゴも多数で、イチゴの山から好きな形を選んで購入するスタイル。

でも1袋150バーツ。

IMG_8933

もちろん甘さはほとんど無く、ちょっと傷んでいたけど腹を下すこともありませんでした。

待機していたソンテウを捕まえ、帰りも350バーツ支払ってホテルに戻りました。


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る