パタヤからバンコクへ移動~2016年9月パタヤ旅行記(29)

img_5143

タイ6日目(パタヤ5日目)の朝。

9時ぐらいに目覚ねると一緒に寝てたE嬢もお目覚め。

今日はパタヤにさよならしてバンコクに移動する日。

一応悲しむ姿を見せるE嬢とお別れの一回戦を済ませてホテルの外までお見送り。

ずーっと振り返りながら手を振ってくれたり、泣きマネしながら去っていく姿を見送りました。

 

チェックアウトは12時なので、ゆっくりと荷物をまとめ、バックパックをかついでチェックアウト。

ソイハニーのMaleeで朝食兼昼食を食べて、バイタクでバスターミナルまで60バーツで移動。

広 告

エカマイまでの108バーツ切符を購入し、2時間ほどバスに揺られバンコク到着。

途中から雨でした。

 

BTSでナナまで移動して、ソイ10にある3泊の予約を入れていたコージーアットテンホテルにチェックイン。

正直、ハズレなホテルだな、と。

 

ホテルの中で色々あって、時間は17時ぐらい。

まずはナナのバービアでまったり飲もうと向かってみますが、すでにファランで満員状態。

ナナプラザ近辺のバービアで飲むなら外を見ながらカウンター席でないと面白くないです。

 

6月に訪タイしたときのLちゃんとは「偶然会えたら」と思っていたのですが、どちらかといえば「会わなくてもいいや」のほうが7割ぐらいの気持ちでした 笑。

なので、どのバービアもほぼ満員状態だったときは、それはそれで良かったか、と自分への言い訳ができた感じです。

そんなわけでナナのバービアはあきらめて、とりあえず両替がてらタニヤでもぶらつこうと、MRTスクンビット駅からシーロムまで移動。

 

タニヤのカラオケでもいいかなあ、と思い、ぶらついたり、あえて店の呼び込みに耳を傾けたりしますが、なんか気乗りせず。

テキトーに2往復ぐらいしますが、ピンとくるものがなく、あきらめてスクンビット駅まで逆戻りします。

広 告

この時点で相当「あぁ、パタヤに残っていれば良かった」とかなりの後悔の念です。

 

スクンビット駅に着いたのがちょうど20時ぐらい。

気乗りしないまま、そのままソイカウボーイに向かいました。

 

雨が降っていたこと、ホテルでのいざこざ、ホテルの質、バンコクの人の多さ、バタバタさ、などなど色々あってホント後悔しかしていない半日でした。

完全に『パタヤロス』です 笑。


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る