• 2014.12.12
  • ダーリン1(打令浴室1)の値段と感想2 はコメントを受け付けていません。

ダーリン1(打令浴室1)の値段と感想2

darling1

ベトナム人のスラっとした美人をチョイスし、手を繋がれてプレイルームに向かいます。

前回の記事はコチラです。

部屋数はビッグボスサウナ(大富豪桑拿殿)ほど多くない感じ。

部屋に入ろうとしたら、清掃のおばちゃんがまだ仕事してました 笑。

しばし廊下で待機。

お互い片言の英語で会話。

清掃が完了し、いざ入室。

広 告

えー、内容は、サウナの磔椅子の代わりに、浴槽プレイがある感じ。

マカオ特有と言われる、ホット&アイスのサービスも。

あとは万国共通の内容でした。

指名したコのサービスは可もなく不可もなく。

至って通常だったハズ。

強いて言うと、「カーッ、ペッ」とやる事多し。

あと、プレイ後にウンコ座りでシャワー使って局部を一生懸命洗う姿が滑稽 笑。

部屋を出てまたも手を繋がれ、料金を支払ったハズ。

プレイ前の支払いかもしれないけど。

気になる料金は、1698香港ドルでした。

クレジットカードの場合は、別途3%の手数料がかかります。

カジノで懐に余裕ができた場合のみ、有効な店かと。

円安の現在、わざわざダーリン1(打冷浴室1)のためだけにマカオに来ることは無いでしょうね。


スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る