クレジットカードのショッピング枠でチップ購入

creditcard-casher

カジノで遊びすぎて、ついに現金の持ち合わせが無くなった・・・。

なんて事態に遭遇する人も多いハズ。

そのときはクレジットカードでキャッシングする人がほとんどですよね。

でも、クレジットカードのショッピング枠でチップを購入できちゃうんです。

 

マカオのカジノではクレジットカードのショッピング枠が可能

今回試したのはWynn(ウィン)とSANDS(サンズ)のカジノ。

CASHER(キャッシャー)でチップを購入できます。

マカオのカジノのチップ交換と換金

クレジットカードを窓口の係員に見せながら、

Can I use credit card? (キャナイ ユーズ クレディッカー?)

まあ、たぶんクレジットカードを見せながら、カードOK?でも通用します。。。

すると、「How much?」(いくら?)と聞き返されます。

金額を答える必要がありますが、念のために紙に書くか、電卓を借りて希望金額を見せてあげます

紙に書く場合にはHK$と表記しましょう。

電卓の場合には「ホンコンダラー」と言い添えます。

たぶん、上限が決まっているのでしょうが、5,000HK$は実績あるので大丈夫です 笑。

 

次に「3%の手数料かかるけど?」と聞いてくるので「OK」と答えます。

手続きされてサインすれば、めでたくチップの購入が完了です。

現金が必要な場合には、その場で「キャッシュ」と言ってチップを窓口に置きましょう。

なお、Wynn(ウィン)とSANDS(サンズ)ではどちらも3%の手数料でしたが、ちょっと違いがあります。

実際のクレジットカード明細には、

Wynn(ウィン)はパタカ建て、SANDS(サンズ)は香港ドル建ての請求となります。

レートは両替同様にWynn(ウィン)のほうが、0.4円ほど良いのですが、パタカから香港ドルに両替される分、実質悪くなります。

カード会社の請求では、1000HK$をそれそれで購入した場合、70円ほどSANDS(サンズ)のほうがお得でした。

まあ誤差といえば誤差の金額かもしれませんが。

マカオで緊急に現金が必要になった場合には、クレジットカードのショッピング枠でチップが購入できることを覚えておいてくださいね。
手数料もレートもお得なこのカード!


スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る