ウォーキングストリートのビアガーデンでディナー~2016年9月パタヤ旅行記(41)

img_5250

パタヤ8日目(最終日)の夕方。

わざわざ昼間からホテルの部屋に来てくれたE嬢でしたが、昼寝されただけで何もせず、そのままバービアに一応同伴出勤です。

2時間ほど飲んだりビリヤードしたり。

ラストナイトは美味しい料理を食べに行こうというE嬢の提案で、ウォーキングストリートに向かうことに。

 

前夜と違って徒歩移動です。

セカンドロードを渡ってソイ11を抜けてビーチロードに。

ビーチロードを散策しながらウォーキングストリートへ。

広 告

一体どんな店に連れていかれるんだ?と思っていたら、バービア街の横を通過して『ビアガーデン』でした。

鶴次郎は初来店となりますが、多くのネット情報で見かけていたお店なので、あぁここかぁ、というのが正直な感想です 笑。

 

海沿いのオープンテラスは満席だったので、カウンターで待つことにしますが、ビールが出てきたところですぐに席が空きました。

img_5253

料理の注文は全部E嬢にお任せです。

これまで何度も言われ続けてきた「アップ・トゥー・ユー」のお返しです 笑。

 

トムヤンクン、エビのすり身揚げ、手羽先の唐揚げみたいなやつ、豚肉を煮たやつ、極めつけはでかいライス 笑。

頼みすぎだっつーの。

img_5256

ちなみに全部の料理を、辛くしないでね、とオーダーしたらしく、鶴次郎にとっては残念な味付けとなりやした。

辛くないトムヤンクン、至ってフツーです。

広 告

生ハイネケンを1杯、瓶ハイネケンを2本飲んだら腹一杯。

けっこうな量を残すハメに。

 

お代の1500バーツを支払うとき、E嬢はきちんと伝票と金額のチェックをしてました。

程よく酔い、歩くのも困難なほど腹一杯の状態でウォーキングストリートをウォーキングしてセカンドロードまで 笑。

 

客待ち停車中のソンテウに乗り込み、E嬢のバービアに戻ります。

が、この後、この旅最悪の事態に巻き込まれてしまうのでした。


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る