イサーンディスコからホテルに戻った後の顛末~2016年6月バンコク旅行記(10)

g_bed

イサーンディスコから一人でタクシーに乗り、無事ホテルに到着したのが深夜3時半ぐらい。

シャワーを浴びているとまだディスコにいるGちゃんから電話が。

なんと3400バーツもかかってしまい、ホテルまでのタクシー代が無いからフロントで待っていてくれ、と。

イサーンディスコは安いから大丈夫、なんて言っていたくせに 笑。

 

すぐにでも寝たいところでしたが、渋々OKし、着替えてフロントで待つことに。

しかし、待てど暮せどGちゃんは来ません。

連絡しても電話に出ず。

しばらく経ってLINEで連絡が来ました。

「6時にホテル戻る」と。

 

さすがにこれには呆れました 笑。

 

眠気MAXの鶴次郎は、一応フロントのおばちゃんに伝えます。

「朝6時ぐらいに女のコがタクシーで来る。彼女はカネ無いので鶴次郎の部屋に連絡入れてくれ」と。

 

これで安心して、ようやく寝ることができます。

ベッドに入ったら一瞬で寝ることができました 笑。

考えてみたら、ほぼ丸二晩の徹夜です 笑。

広 告

パッと起きたら隣でGちゃんが寝ており、時間は朝の10時半。

さっぱりワケがわかりません 笑。

 

ここでGちゃんを無理やり起こしたところで、二日酔い&寝不足のためほとんど会話にならないだろうと思い、そそくさと一人で着替えます。

着替えてる途中で一度起きるGちゃん。

「ご飯食べに行ってくるからそのまま寝てていいよ」と伝えると、すぐに爆睡に戻るGちゃんでした。

 

そんなわけで一人で出かけることにしました。


スポンサーリンク

関連記事

コメント

    • hnd
    • 2016年 6月 29日

    こんにちわ
    blog楽しく読んでいます。
    私も2,3回タイに行ってバンコクやパタヤで遊んでいました。
    今年も9月に行く予定です。

    Gちゃんとの応対面白いですね。
    イサーンのディスコとはまたマニアックですね!
    いろいろ振り回されているようですし笑
    これからの展開がどうなるか、楽しみにさせていただきます。

    よろしくお願いします。

      • 鶴次郎
      • 2016年 6月 29日

      hndさん、初めまして。
      コメントありがとうございます。
      僕もシルバーウィークに訪タイします 笑。
      イサーンディスコ、かなりオススメスポットなので、ぜひ訪れてみてください!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る